医療法人 葉月会 吉田クリニック

 

HOME»  往診風景

往診風景

往診の紹介

往診は原則として昼休みに医師と看護師の2人で行っています。また、週2回以上、在宅療法患者への計画的訪問も行っております。症状によっては、長期治療患者さんに限って、夜間や、休日の往診も行っています。月平均延べ約80回の往診を何とかこなしています。また在宅中心静脈栄養、在宅経管栄養、褥瘡(床ずれ)処置も必要により行います。往診や在宅酸素療法は患者さんの経済的負担が問題になります、よって当院は、在宅療養支援診療所の施設認定をあえて取得していません。また在宅酸素療法患者さんは、出来るだけ身体障害者認定を受けていただくようにして、負担の軽減を行っています。

 

往診風景